値下がりしているもの

4月にいろいろなものが値上げになりました。
たいていのものが高くなっているのですが、このごろ注意して見ていると、却って値下がりしているものもあることに気がつきました。

あと、無印良品のように、値段据え置きのところもあります。
値下がりしているものの代表はお米です。
お米は20パーセント近く値下がりしています。

これは消費者のお米離れが原因だということです。
値下げして少しでも消費者を呼び戻したいというところなのでしょう。

うちはお米の消費が多いのでとても助かります。
他に安くなっているなあ、と思ったのは、カレンダーとか、手帳だとか、シャンプーなどです。
シャンプーなどはライバル社が多いせいか、ドラッグストアに行けばかなり安くなっています。

何もかも値上がりしたのではやっていけないので、こういうのは助かります。